猫の「ひなたぼっこ」

関西(兵庫県西宮市)の猫カフェ 猫の「ひなたぼっこ」 の公式サイトです。大阪市内や神戸市内からも近くて便利です。

当店は不定休です。
休業日の確認は 営業情報 をご覧ください。

当店は快適な空間を提供するため、1度に5組(または10名)までで予約優先にてご案内しており、直接ご来店いただきますと待ち時間が発生することがございます。
ご予約名は、どなたか確認できればハンドルネームでも構いませんので、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

なお、ご予約いただいた時間から10分経過しても連絡がない場合、一度予約を取り消します。
この場合、お客様へキャンセルの確認はいたしません。
次に予約されているお客様に影響いたしますので、どうぞご理解ください。

キャットショー

8月6日(日)に梅田で開催されました。
西日本キャットクラブ様はショーに関して非常に熱心で、毎年夏と冬に開催されてます。

今回、111頭の猫ちゃんが参加しました。
専門用語では、「出陳」と言います。
お客様に「キャットショーってどんなことするんですか?」とよく言われます。
こんな風に、毛並みや体格などスタンダード条件をクリアしてるか見ています。
CFA CAT SHOW 2017/08/06

いつもはSH(ショートヘア)部門が土俵でした。
手入れの行き届いたロングヘアには到底かないません。

ところが、今回初めてオールブリード(全ての猫)の中でファイナルに残りました!
結果は8位でした。ファイナルに残る=何らかのロゼッタがもらえるということです。
IMG_4170

1週間前にけんかに首を突っ込んではげてしまったのであきらめていました。
0730059
ですから、AB(オールブリード)で入賞できたのは嬉しかったです。

シアン君はしっぽを巻き込む事も無く、堂々としてくれていました。
08062

08064
目の色を見られています。

08065
体格を見られてるようです。
実は1ヶ月前から500gの減量に成功したシアン君です。

キツン(仔猫)部門出出陳したときに、ロゼッタを5つももらって「将来が楽しみな子です」と言われたのを信じて頑張っています。
08063
シアン君のママさんがヒマラヤンを出陳されててお写真を取ってくださいました。
今回は撮影が無かったのでいい記念になりました。
Iさま、いつもありがとうございます。
ショーの最中のシアン君は、デレデレの甘えたさんでした。

小さい頃から場所に慣らしていたシアン君。
素直に育ってくれています。

よく頑張ってくれました。お疲れ様。


-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ



いつもご来店ありがとうございます。

 本日、新しい猫スタッフが加わりました。
スコティッシュフォールド 立ち耳 ブラウンタビーの女の子です。
0405033
 まだ、1ヶ月の赤ちゃんです。
スタッフのNさんのところのアズキちゃんとマイケル君の赤ちゃんで、モモちゃん・ツバキちゃんとは異母兄弟になります。
お名前は、桜の咲く頃に来てくれたので「サクラちゃん」です。


赤ちゃん猫は天敵から身を守るため、お母さん猫がおしりをなめないとトイレができません。
お母さん猫は、きれいに舐めとっています。

この時期の子猫は、トイレが出ているか・お水を飲んでるかを気をつけないと大変なことになります。
大きい方は
「ミャ~ミャ~」文句を言いながら頑張ってます。
0405032
一安心ですね。

丁度、ビアンちゃんが母性に目覚めて自分の子供のようにお世話をしてくれています。
気が向いたら、赤ちゃん達と混じっておっぱいを飲んだり。
04050345
まだまだ甘えたさんですね。


また、今週は去年11月に産まれたモナカちゃんが里帰りしております。
オナー様が急な帰省のため、当店「猫民宿」でお預かりすることになりましたが、お母さんのミィちゃんが猫カフェに居りますので、お店に入ってもらいました。
0405035
ロシアンブルーの中猫で、ミィちゃんに似た丸顔のとってもかわいい女の子です。


今週、お兄ちゃんのカボス君も写真を送ってくださいました。
kabosu

kabosu2


やはり兄弟というのはよく似ています。

そして、おなじみファビ君の写真も。
IMG_6396[1]

偶然にも、Soul君の写真も送ってくださいました。
souru1

souru2

souru5

今回はロシアンブルーの写真ばかりでした。

店内で、ロシアンブルーの見分けがつかないとお客様がよくおっしゃいますが、これだけ揃うと店主でも見分けられないときがあります。
それと同じで、ペルシャのキャッテリーさん宅など伺うと、
そこの猫ちゃん達は店主には、
ユミちゃん・ユミちゃん・ユミちゃん・アカリちゃん・アカリちゃん・ユミちゃん・・・
たまにナルト君・ユミちゃん
という風にしか見えません。

自分で取り上げた子達の写真を送ってくださるのは、非常に嬉しいものです。
オナー様、ありがとうございます!


-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ







 

いつもご来店頂ありがとうございます。

毎月末の土曜日に行っております大掃除ですが、先週の土曜日は急遽キャットショーに出ることになり実施できませんでした。

(SHOWの結果は、ショートヘア部門で、ベストキャットの10位を頂戴しました。)
IMG_9940




本日行いましたが、この1週間というもの「なんか臭わない?」「なんか臭わない?」の連続でした。
本日大掃除をして、やはり店内に入った瞬間の空気の臭いが違うことがわかりました。

毎月4週間~1ヶ月を目安に実施しております大掃除。
やはり、効果はあるようですね。 
今日は、一日スタッフの間で「やっぱり違うわー!」「空気がさわやかねー!」と言った話題で持ちきりでした。


皆様にご報告があります!
長い間、ご心配をおかけしましたファービーちゃんが、先週の水曜日に無事、手術することができました。
長期間にわたってつけておりました、エリザベスカラー代わりの「ミニどん兵衛」から、やっと解放されました!
IMG_9936

瞬膜が感染症で赤くはれ上がり、それを自分で掻いてしまいそのたびに大出血でした。
それを防ぐために、エリザベスカラーだと大きすぎて、元々体の弱いファービーちゃんではご飯を食べることもお水を飲むこともできませんでした。
で、いろいろ試した結果、「ミニどん兵衛」がジャストサイズでした。

涙腺があるため、お医者様もなかなかうんと言ってくださいませんでしたが、思い切ってやることになりました。

術後の経過は良好で、ファービーちゃんも足取りが軽くなりました。やっと目を閉じることができるようになりました。

この先いつまで元気で居られるかわかりませんが、頭をなでてもらうとニコニコしてくれるファービーちゃんを、今後ともよろしくお願いいたします。


そのほか、この1週間は毎日がお医者様通いでした。

27日には、ユミコちゃんが無事出産を終えました!
かわいいペルシャベビーは3頭産まれました。
IMG_9924

実は営業中の、13時半頃始まり生み終えたのが15時頃でした。
この時間にお見えになったお客様には、バタバタしてて申し訳ありませんでした。
3頭とも元気ですくすく育っております。このまま無事に大きくなってくれることを願うばかりです。

ただいま店内では、スコティッシュフォールドの子猫2頭と
IMG_9724
ペルシャの子猫2頭
09182122

IMG_9893



そして、一番元気なのがロシアンブルーの子猫2頭
IMG_9930

IMG_9829

で、かなり賑やかです。

子猫が降ってくる猫カフェ・猫の「ひなたぼっこ」
となっております。

その中で、マイペースな、トラ君
IMG_9934




-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ













 

2016年1月9日(土)10日(日)と当店のロシアンブルーのカノンちゃんが、キャットショーに出ました。

店内に貼ってある2013年のナリスのショーの写真を見て、お客さまに「キャットショーとは、何するんですか?」と よく尋ねられるんですが、今日は少し詳しくご紹介させていただきます。

132992252_1


そもそも、純血種の猫ちゃんには血統書がついております。

この血統書はみなさんどれも同じと思われますが、その発行元で、その子のタイプが変わってきます。

ペットショップさんやブリーダーさんで子猫を迎えられた場合は任意団体の発行された
「国内発行血統書」というものがついてきます。
これはその発行元が、

この猫ちゃんの血統を証明しますよ。 

というものです。
これが、たまにまったく存在しない団体の名前を書かれていたりすることもあります。

この国内発行のものには、大体、本人含めて4代までの両親の名前が書かれています。
ひいおじいちゃんやひいおばあちゃんまでですね。


この国内発行の血統書がついてくる猫ちゃんが、いわゆる「ペットタイプ」の子になります。
ペットショップさんで販売されてる子は、ほとんどがこのタイプでしょう。

ほかには、「ブリードタイプ」の子というのがあります。
これは、「ブリード」(繁殖)できる子という猫ちゃんです。
このタイプの猫ちゃんは最初からブリードタイプと決められていますし、譲られるキャッテリーさまもそのつもりで血統書なども用意してくださいます。

ところが、ペットショップで買われた子で「繁殖」される方がいらっしゃいます。

たしかに自分の猫ちゃんなのでどうなさろうと、それは飼い主さんの自由です。
しかし、生まれてくる子を全部責任もって、最後まで面倒見切れるか?という問題が出てきます。
昔は去勢手術などなく生まれた子全部を見切れず、捨ててしまう方もいらっしゃいました。
その結果、洋猫の血が混じり、現在本来の意味での「日本猫」が非常に少なくなってしまいました。

猫種によっては遺伝上、悪い遺伝子をなくそうと特別なルールを設けられてるものもあります。
繁殖するにもその猫ちゃんの特性に沿ったやり方でやらないと、病気の仔や不幸な子が増えてしまいます。


現在では日本猫のみならず、ペルシャ猫やシャム猫といった昔から有名な「純血種」も少なくなってしまいました。
そして、その血統を守ろうという各キャットクラブさんやキャッテリーさんの地道な運動の結果、現在の
「ショータイプ」の子がおります。

店主が知っているのは、CFAとTICAが有名です。
こちらの発行された血統書がある子は、8代以上の先祖がさかのぼって記入されています。
そしてこの発行番号のある子が、そこが主催される各ショーに参加できるわけです。

さて、キャットショーですが種類別に参加した猫ちゃんからより特徴がよく出てる子、健康な子、性格もいい子などいろんな方面から審査されます。
その種類別に、これは失格。というものも決められてます。
失格することなく、審査を通過した猫が、チャンピオン(CH)の称号がもらえます。
血統書の中に、赤字で記載されてる子がこれに当たります。
そして、今度はその中から、より素晴らしい猫ちゃんが称えられるわけです。


当店のカノンちゃんは、お客様皆さまが大事にしていただくおかげで、無事に、CHを頂戴しました。
そして、称えられた「ロゼッタ」というリボンも頂戴しました。
IMG_7201



こういうお話はしだすと長くなりますので、興味のある方は店主にお尋ねください。

また、キャットショーに興味のある方、
子猫を探しておられる方など、多少でもお力になれれば、うれしく思います。

審査(ジャッジ)されてる、カノンちゃんです。
体形だけではなく骨格や毛並みなども見られてるのがお分かりいただけるかと思います。
キャットショーの模様

カノンちゃん、お疲れ様でした。
IMG_7118


由緒正しい猫さんであっても捨て猫であっても、ファービーちゃんのように障害のある子でも、猫さんは可愛いものですけどね。

IMG_5917




-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ








 

IMG_6996
新年初めての営業は、通常の日曜日の5割増しという感じの賑わいでした。
IMG_6999
人間嫌いのチヒロ君がでてきておりました。
5日間、寂しかったようです。

ほとんどがリピーターという、まずまずの出足です。
今年のお正月は公私ともに賑やかないいお正月でした。
また常連様には、猫じゃらしやおやつなどのたくさんのお年玉を頂戴しました。
IMG_7004
猫のおもちゃは本当に助かります。
おやつはカロリーや栄養成分と相談しながら休憩の時に頂戴します。
また一部は保護猫活動団体に寄付させていただきます。
本当にありがとうございます。


さて本日、タロウ君を迎えに来られました。
年末にトライアルでお世話になっていたのを改めてのお迎えでした。
猫スタッフや人間のスタッフにまでおみやげを持ってきてくださいました。
その中の一つ、焼ささみは猫スタッフの大好物です。
IMG_7000

早速、おせち料理代わりに6人がかりで全員にふるまいました。
たくさんの心のこもったお土産と一緒に丁寧な手紙が添えてありました。

0103

昨年は、たくさんの癒しのひとときを頂き、何度心救われたことか、、、ありがとうございました。
加えて、今年は、長年大切に育ててこられたタロウ君を譲って頂くことになり、感謝に耐えません。
トライアルの期間中、抱っこしてもらうのを待っていたり、一緒に寝てくれたり、私がどこに行ったかと探し回ってくれた姿は愛情をたくさん注がれて生きてきた証なのだと感じました。
自分の想いを一生懸命伝えようとしてくれるタロウ君には、しっかり受け止めて たくさん会話しながら、日々大切にくつろいで生きていってくれるよう、努めていきたいと思います。
(以下略・原文のまま) 

ひとつひとつに心がこめられ、その文面でその方の愛情の深さを感じました。
タロウ君は幸せになる!
つい、涙が出てしまいました。

素敵なご縁に感謝です。
本当にありがとうございます。
これからもタロウ君をよろしくお願いします。

こういう時に「ブリーダーをやっててよかったなあ」とつくづく感じます。

来週はいよいよカノンちゃんのショーへの出陳です。
これから1週間はその準備に追われます。
IMG_6763

タロウ君がいなくなったケージがポツンとしてます。

-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ



 

2016年1月9日(土)~10日(日)

神戸で開かれる CFA JAPAN REJIONAL CAT SHOW
フライヤー↓
http://cfajapan.org/cgi_n/s_bbs/s_bbs_img/150_1.pdf
 
に、当店のカノンちゃんが参加することが決まりました。
これから、その日に合わせてコンディションの調節です。
image
 

沢山の種類の猫ちゃんやその種類のスタンダードの猫ちゃんなど見れる 絶好の機会ですので、足を運ばれてはいかがでしょうか?


本日は、マイケル、タロウ、キナコ、ファービー、アカリ、ナリス、ユミコ、サスケ、セピア、カエデ、コタロウがシャンプー実習に参加しました。
朝、1匹ずつ次々とキャリーに入れて車で連れて行くのですが、学校に到着したらなにか重いキャリーが。
1つのキャリーに2匹が入ってました。
マイケルくんを入れようと振り返った瞬間に、コタロウくんが飛び込んだようです。

トンネルや狭いところに潜り込むのが好きなのが「猫」


前回のシャンプーからまだ2週間しか経ってませんでしたが、シャンプーされたコタロウ君です。 

以上11頭がふわふわサラサラです。


-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ 

↑このページのトップヘ