猫の「ひなたぼっこ」

関西(兵庫県西宮市)の猫カフェ 猫の「ひなたぼっこ」 の公式サイトです。大阪市内や神戸市内からも近くて便利です。

当店は不定休です。
休業日の確認は 営業情報 をご覧ください。

当店は快適な空間を提供するため、1度に5組(または10名)までで予約優先にてご案内しており、直接ご来店いただきますと待ち時間が発生することがございます。
ご予約名は、どなたか確認できればハンドルネームでも構いませんので、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

なお、ご予約いただいた時間から10分経過しても連絡がない場合、一度予約を取り消します。
この場合、お客様へキャンセルの確認はいたしません。
次に予約されているお客様に影響いたしますので、どうぞご理解ください。

モモ

お客様によく尋ねられますが、
猫の寿命というのは、法律では「野猫で6年、飼い猫で8年」と定義づけられています。
子猫を迎えたいという方には、
「最低でも、10年一緒に暮らす家族」ですので、ライフサイクルなども考慮していただいてます。

最近の動向としては、15年過ぎれば「長寿」という感じがします。
お客様から、18年居ました。
25年居ました。という話も聞きます。

人間と同じでその子によって持って生まれた寿命がありますので、生きてる間に幸せにストレス無く人間に「かわいいかわいい」と言われて寿命を全うしてほしいものです。

当店最年長のカエデさん。
乳腺癌が見つかって、おおよそ2年が経ちますが、「光線治療」は気持ちがいいようで、準備を始めると自分から横になってくれます。
kaede
このままゆったりと過ごしてほしいものです。

さて、江戸時代から「寝子」がなまって「ねこ」と呼ばれるようになったそうですが、
ほとんど寝て過ごしています。
猫の睡眠時間は1日、17時間から22時間ほど。
元は狩りをする動物ですので、獲物が前を通ったらいつでも狩れる状態で寝ております。
kuro6
ですから店内では、急な大きな音や大きな声はご遠慮いただいております。

たまに目を開けて寝てる子も。
kuro2
目を閉じるのを忘れたようです。

ハンモックの上で寝てる子も多いですが、
kuro4
こう長くなると下をくぐりにくいですね。

キャットウォークで遊んでいたと思うと、
kuro1

kuro3

寝ています。



-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ

昨日退院してきたので、「安静」にと思っていましたが、
モモちゃんの母性本能は、爆発中です。

1頭でも多くの子におっぱいを上げたいようです。
IMG_3968
レン君の上にモモちゃん。その上に群がる子猫たちです。
モモちゃんの右足が喜んでいるので、大丈夫でしょう。
いままで、モモちゃんが機嫌が悪かったのは乳腺炎が原因だったのかもしれませんね。

サラちゃんが帝王切開したときは痛いのか3日間子猫を寄せ付けませんでしたが、
モモちゃんは大丈夫なようです。

さて、明日はクララちゃんの赤いちゃんが名古屋に行きます。
「白井さん」と呼ばれていた子です。
kanonao4
向かって右側、今回生まれたロシアンブルーの中で一番きれいな子です。
マイケル2世との交換ですので代わりに、スコの男の子(カメオタビー)の子が来てくれる予定ですが、この子より10日遅れて生まれてるのに、体重が1kを超えてるそうです。
どんなかわいい子が来てくれるか、楽しみです。


-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ


いつもご来店いただきありがとうございます。
この土日の天候の悪い中でも、たくさんのお客様に来ていただきました。

店主がバタバタしており、申し訳ありませんでした。

前回の記事で書きましたモモちゃんの件ですが、原因は、乳腺炎と判明しました。

金曜日、朝からいつものように他の子に威嚇してる姿を見ておりました。
午後より、いつものモモちゃん威嚇が聞こえてこず「静かな店内だな。」と思っておりました。
夕方に、発熱してぐったりしているモモちゃんを発見しました。
すぐにお医者さんに行きました。

その日の晩は安静と流動食。
3時間ほどで、目に光が見え始め寝息を立てて寝てくれるようになりました。
土曜日の朝、6時頃には首を満ち上げて自分からちゅーる・えなじーを食べてくれました。
8時頃には、頭を上げて座ってくれるようになりました。
10時過ぎには、自分で外に出てトイレとお水を飲んでいました。
12時頃にはカリカリを食べてくれるようになりました。
その後様子を見てると段々と外に出てくる回数が増え、お客様のおやつを食べに行くところも見受けられました。
(ここまでが前回の記事です)

食欲が出てきたので一安心と思っておりました。
kuro5

ところが、翌日。

12時頃、モモちゃんのお腹に1センチほどの子猫が缶詰をもどしたようなものがついておりました。
缶詰を食べた後の♪仕上げはお母さ~ん♪で誰かもどしたのかな?と思っていました。

拭いてやった後、店内を歩き回っておりますのでスタッフは誰も気がつきませんでした。

16時頃、お客様が気がついてくださり、見ると3センチほどの穴があいてるではありませんか!!!
ここで初めて「乳腺炎」だとわかりました。
子猫出産経験40年物で、初めて見ました。

人間スタッフが大慌ての中、日曜の午後ですのでいつものお医者様は連絡がつかず、知り合いに箕面のお医者様を紹介してもらいました。
記録的な大雨と大渋滞で、通常30分ほどのところが2時間ほどかかりました。
病院についた頃には、穴は、10センチほどになっていました。
最初は抱っこでそのまま縫合の予定でしたが、したの部分も黒くなってきてましたのでそこも落ちるだろうとのことで全身麻酔となり、入院となりました。

乳腺炎の炎症が中で腐って、落ちた。
よくあることです。
というのが、先生の言葉です。

お腹に穴が空いて中が見えてる。
それがどんどん大きくなっていく。
初めての経験に店主も気が遠くなりそうでした。
そんな状態でも、モモちゃんは食べるし歩くし。
なにより、目が生き生きしてたので、店主はパニックを起こさずに済みました。
こういう場合、まず神経から麻痺するので本人は痛くないそうです。

本日、退院時のモモちゃんは何事もなかったように私の顔を見ると「にゃー」とないて
「モモちゃん。おいで!」というと、抱きついてくれました。
朝からたくさんの缶詰も食べたそうです。
これだけ食欲があれば、心配ない。といわれました。
家に帰ったモモちゃんはお腹の傷が痛々しいので「今日は安静」と思いましたが本人は
「嫌!」
カエデさんの筒包帯が残ってたのでそれを着せましたが、2時間後には、上半分を脱いでおりました。
また着せようとすると
「嫌!」
仕方が無いのでいつものお医者様に連れて行くと、
「本人がいやがるからしょうが無いでしょう。食欲もあるし」と言われました。

「食いしん坊のモモちゃん。」
こんなに安心する言葉だったんですね。


日曜日ご来店いただいたお客様でモモちゃんのお腹の穴をご覧になった方には
大変不快な思いをかけました。
改めて、お詫び申し上げます。

しかし、店内に居てくれたからこそ、モモちゃんは感染症にもならず事なきを得ました。
お客様には、いつも当店猫スタッフを大事にしてくださり、感謝しております。

本当にありがとうございます。



-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日お願いした赤いちゃんのお名前ですが、アヤメ、アイリーン、アユ、フーガなどたくさんのご意見を頂戴しました。多数意見で「アヤメ」ちゃんに決まりそうでしたが、昨日、逆転して
「アリアちゃん」に決まりました!
IMG_3791

いつも写真を送ってくださるkuro様の案で、カノンちゃんの赤ちゃんで音楽つながりと言うことです。
(サスケの娘だから「クノイチ」でも良かったのでは?)

コメントまで頂いて、本当にありがとうございました。
次回困ったときにも、宜しくお願いいたします。

金曜日の夕方、モモちゃんが高熱を出してぐったりしてました。
そういえばその日は朝から、いつもの「ギャオー!!」が聞こえてませんでした。
あわてて、お医者さんに行き、血液検査の上点滴と痛み止めに解熱剤と抗生物質の注射をしていただきました。土曜日は朝から顔を上げるようになり昼頃には座っておりました。
午後からは少しずつ食べ始め、夕方には自分からおやつをもらいに行くようになりました。

食べ出してくれたら一安心です。

人間の一日は猫にとってほぼ3日。2日間で刻々と状態が変わります。

ただ、お医者様と二人であーでもないこーでもないと言ってる間に、動物の医学というのは本当に遅れてるなあと思いました。加えて、どこが痛いかなど言ってくれません。
当店の猫スタッフは全員、白血病とエイズは陰性です。
ワクチンもちゃんと打ってますので、重篤な病気の感染は無いはずです。
今のところ、寄生虫も見つかっておりません。

高熱がある。白血球は上がってない。外傷は無い。下痢も無く嘔吐もない。内臓には異常が無い。
背中に真菌がある。
口の中に口内炎がないか、爪の先から肉球の間まで全身くまなく二人で探しました。
結果、「原因不明」でした。

今回もバイトさんが気づいてくださって、事なきを得ました。
粗相をしたとき、トラさんが食べ過ぎで吐いたときなどお客様も教えてくださったり、
当店の猫スタッフはたくさんの方に見守られて幸せ者だとつくづく思いました。

本当に、いつもありがとうございます。


-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ペルシャのユミコちゃん。
久しぶりの「猫転送」です。
IMG_8464
この放心状態がたまりませんね。


最近、予約状況カレンダーを見てから来られるお客様が増えました。

そのおかげか「満席」が出ることが少なくなり、玄関でお断りすることが以前に比べて少なくなりました。
真夜中でも、予約ができるように導入した予約システムですが、お客様に、
「この時間ならすいてる」
「この時間は混みあってる」
という目安になってるようで、こういう使い方もあるのだなと感心させられます。

また、お電話での対応もしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

何分、お客様に気持ちよく過ごしていただけるように、8~10名までしかご案内しておりません。
お断りするスタッフも心苦しく感じております。


IMG_8469

連休初日に、

今までに行った猫のカフェの中で衛生面も猫ちゃんの手入れも一番でした。また行きたいって思う場所でした。
 

というGoogleレビューを頂戴しました。 
これには、人間スタッフが大喜びです。
何しろ、連日抜け毛対策や臭い対策には細心の注意をはらっております。
それに気が付いていただけたということは、スタッフ一同、この上ない喜びです。
こういうご意見は大変励みになります。

本当にありがとうございます。 

人間スタッフが、猫ちゃんの事を好きで大事に思って努めてくれています。
お客様も、猫スタッフを大事にしてくださってます。

これからも「居心地のいい猫カフェ」を目指して精進してまいります。


0303aka
今回生まれた子猫のうち、スコティッシュフォールド真っ白の赤いちゃんこと「モモちゃん」


ロシアンブルーのジュニアこと「 メイちゃん」
DSC_0090

の2頭が、猫スタッフとして残ることが決まりました。

今後の成長ぶりを楽しみにしてやってください。 



-----

ランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックよろしくおねがいします!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 猫カフェ 

↑このページのトップヘ